マサ君と好きなドラマについて

窪田正孝さんを応援しています。 Yahooブログから引越してきました。

2017年06月


イメージ 1


来ました~衛生劇場さんありがとうございます
契約の方は。。。ちょっと色々問題がありまして。。。
検討中でございます(笑)

表紙、ありがたいです(笑)
あっ、松竹なのね。。。納得。。


イメージ 2


写真1カットと記事1ページです。

”僕の中でこの作品は、ホラーから始まってヒューマンに
つながり、最高の喜劇として終わる最高のエンターティメント。
見る人によって捉え方が違うと思うので、自由に楽しんでいた
だきたいです。”

そして、あらこの衣装のスタイリストさん、大石さんなんだ。。。
流石に奇抜な衣装は卒業なのかしら(笑)


イメージ 3


ザ・テレビジョン 7月7日号、お値段は350円です。

僕やりをマンガ&台本でプレビューって記事で、喰種
のジャパンプレミアのプレゼントがあります。

ドラマアカデミショーの応募券も付いてますね~
4号警備、主演男優でハガキ出さないと。。。


イメージ 4

私、コミックの第1巻は読んだんですが、紹介されて
いる台本は、トビオの自宅近くの道で、市橋がトビオ
に絡むシーン。

この後、蓮子が。。。ってシーンに続くんですよね。
帯付きのコミックが見つからないので、2巻早く読みたい(笑)


イメージ 1

嵐の大野さんの表紙です。

マサ君の写真1カット1ページが5ページ、記事が1ページ
合計6ページになります。

サイン入りの写真プレゼントがあって、お値段は670
円で、ちょっとオトク感ありますよね(笑)


イメージ 2


”いまは戦うことをやめない” 雑誌それぞれのタイトル
がいいですよね~

30代になったらやりたい役所はありますか

”年齢を重ねたら、史実にあった歴史ものをやってみたいです。
これまであまりフィーチャーされなかった人物とか演じてみたい”

大河ドラマの主演なんて、期待しちゃいますよね~言霊飛ばして
おこう~待ってます~

”生きたことのない時代に行ってみたいです。 そうすると、芝居
もすごく振り切れる。 その時代だからできること、言えることが
ある。 先に進むばかりでなく、過去を振り返ってみるのもいいか
って思います”

ますます期待しちゃいますよね~どんな作品なのか、妄想も膨らみ
ます(笑)



もう雑誌記事、どれだけ遅れてるんだよって感じ
ですよね~ハガキ書くのも大変(笑)

イメージ 1


TOHOシネマズのシアターカルチャーマガジンです。
確かこの日は、ハイロー映画のムビチケの発売だった
んですよね~

列ができていて焦ったら、このT発売の列でした。
すごいな~大野君の表紙。。。

発売はTOHOシネマズで、今はTUTAYAでも売っている
のかな


イメージ 2


写真1カット2ページが2ページ、写真1カット1ページが
6ページ、記事が2ページ合計10ページになります。

マースの時はレスリーキーだったので、今回もそうなのか
と思ったら、野村佐紀子さんという方なんですね。
”窪田正孝がまとう色気と翳”ってタイトルは白黒の写真が
より引き立てていますよね~

お値段は830円で、サイン入りのポラのプレゼントなどは
ありません。


イメージ 3

石田スイ先生が、”窪田くんを最初に見た時に、翳というか
闇を感じて。 それで、カネキ役は窪田くんがぴったりだと
思ったんです”とおっしゃったそうで。。。。


窪田さん自身は、”人間”とはどんなものだと考えていますか
難しい質問をしますよね~

”僕には一生かかってもその答えは導きだせないかもしれない
けど、生まれてきた意味は必ずあるし、誰にでも必ず取り柄が
あると思っていて。 それ以上に、人間は欲望の塊という印象が
強いです。 身勝手だし、醜いところもある。 でもその醜さの中
に美しさを見つけられるのも人間だし、学習できるのも人間しか
いないと思う。 この映画は、ほかの生き物目線で、そんな人間
の本質に気づかせてくれる作品でした”

公開まで、あと一ヶ月楽しみですね


イメージ 1


表紙ですからね~それも”時代を喰らう”ってタイトル
だけで、買いですよね(笑)

写真1カットと記事で1ページ、500円です。
もう1回言っちゃいますけど、表紙ですから~(笑)


イメージ 2

記事は喰種について語ってますが、まあ他雑誌と同じで
新しい記事はないです。

ロケの多いドラマを撮影中で、喰種の映画宣伝もあって
アメリカにも行くんですよね~
身体のこと、大丈夫なのかしら。。。
ちゃんと寝て、食べて暑い夏を乗り切って欲しいです。


イメージ 3


この雑誌は、普段なら買っちゃうんですが、とにかく雑誌発売
が多くて、すごく悩みました。

写真1カットと記事、1ページで、お値段は400円です。


イメージ 4


こちらも記事に新しい物はなく、映画東京喰種について
語ってくれてます。

たくさんの雑誌の取材に一生懸命答えているマサ君を
思うと、載っている雑誌はもれなく買いたいと思うんですが。。。

お得感がないものは、仕方ないかな~っと、7月も続きます
からね。




 1. 13.97% 緊急取調室
 2. 13.51% 小さな巨人
 3. 12.18% 警視庁捜査一課長
 4. 11.51% 警視庁捜査一課9係
 5. 11.16% あなたのことはそれほど
 6. 10.51% CRISIS
 7.  9.49% ボク、運命の人です。
 8.  9.15% 母になる
 9.  8.75% リバース
10.  8.60% 貴族探偵
11.  7.49% フランケンシュタインの恋
12.  6.35% 人は見た目が100パーセント
13.  5.64% 釣りバカ日誌2
14.  5.45% 女囚セブン
15.  5.31% 櫻子さんの足下には死体が埋まっている

警察物が多かったですよね~
春ドラ、けっこう楽しみにしていたドラマがあったんですが、蓋を
開けたら、なんだかな~って感じだったのが残念~

夏ドラは、フジが頑張ってくれるといいな~期待してます

↑このページのトップヘ