マサ君と好きなドラマについて

窪田正孝さんを応援しています。 Yahooブログから引越してきました。

2013年03月

あ~とうとう41話ですよ~ドキドキしてきちゃうな。。。
 
イメージ 1
 
(あらすじ)
事件解決後、忽然と姿を消してしまったセブン。
電波も通じず、身動きも取れない状況の中、現れたのは
破壊されたはずのセカンドだった。
戸惑うセブンに”これは夢だ”とセカンドは言うが。。。。
 
ケイタの何気ない一言が、セブンを不安にさせ、サビシイって
感情を理解するようになるんですね。
 
ゼロワンが経験済の”孤独”
ケイタに”俺がいるじゃないか”って言われた顔はツボだわ~
ツンデレのゼロワンがデレになった瞬間ですよね。
 
そして、”ゼロワンかっこいい”と言うケイタに満更でもない様子で
”だれにモノを言ってるんだ”と言っての~ゼロワンの”余った。。。。”
とこの一連のケイタとゼロワンのやりとりイイですよね~
 
腕のみ出演のリアルセブン。。。。
当初はペプシマンみたいな人が出てくる予定だったけど、NGになった
そうですが、ペプシマンなセブンコワイ物みたさでちょっと見てみたい~
 
イメージ 2
 
とうとう、ジーンが目覚めてしまいましたね。
次回は”目覚める遺伝子”この撮影の時遭遇したんです。。。当時。
興味なくてスルーしたのが、今更ながら悔やまれます。。。。。
 
最近、気がついたんですが、テレビ東京のドラマって、BSジャパン
で再放送される事、けっこうあるんですね。
地方局でケータイ捜査官7を買ってもらって。。。というより、BSジャパン
さんで再々々放送してくれたら、全国で見られるんですよね
 
旬な若手俳優窪田正孝さんが、もっとも思い出深い作品としてあげて
ますし~BSジャパンさん、深夜でも贅沢言いませんからお願いします~と
言霊飛ばし~さあマサ友さん、ご一緒に~

”カノジョは嘘を愛しすぎている”に、マサ君が出演するという
事で、久しぶりに妄想話を。。。。
 
そうそう、久しぶりのお願いになりますね。
妄想話のお嫌いな方は、これ以上、読み進まずにスルーし
ちゃってくださいね。。。よろしくお願いします。
 
 
窪田:向井さん。。。あの。。。僕は。。カッコイイベース弾き方を教えて
    欲しいってお願いしたんですが。。。。
    BECKの平義行、本当にカッコ良くて、あこがれて。。。
 
    (ニヤニヤしている向井君は何も言いません)
    でも、ここ寝室ですよねベース、ここで弾くんですか
 
向井:防音している部屋が、たまたま寝室なんだよ。
窪田:なるほど。。。あれなぜ寝室に
向井:BECKに続いて、ハングリーの山手英介もベースマンだった
    から、練習するのに部屋を防音しようと思ったんだけど、これがね、けっ
    こうお金かかるんだようね~で、一番小さい部屋、それが寝室だったわけ。。。。
窪田:な~んだ、そうだったんですか。。。小さい部屋を防音、そういう事ですか
    
    と、ウンウンと納得するマサ君。
    すると、突然、上着を脱ぎだす向井君。
 
窪田:向井さん、何をするんですか
 
    自分の服を脱ぎ捨てると向井君はマサ君の前にきて。。。。
 
向井:さあ、窪田君も脱いで。。。脱いで。。。。
窪田:ひ~向井さん、何をやめてください。(と必死の抵抗)
向井:どうしたのベースをカッコよく弾くテクニックを知りたいって
    言ってたよね。
    それで、僕に教えて欲しいって連絡くれたんだよね
窪田:そうですけど。。。でも、でも、どうして服を脱がなくちゃいけないんです
向井:山手英介はイマイチの、才能のないベースマンだったけど、BECKの平
    は違うからね。。。教えるんだったら、平義行のテクニックでしょ
    となると。。。脱ぐでしょう
窪田:あ~そうですね。。。確かに。。。。脱いでましたね。
    カッコよかったな~本当にあの映画。。。。
    今度の映画もバンドメンバーすごくカッコ良いんですよ。
    そうだ~佐藤健君と共演するんですけど、向井さんはBECKで、三浦翔平君とは、
    ハングリーで共演されてるんですね。
 
    憧れのまなざしで、向井君を見つめるマサ君、眼がキラキラしてます。
 
向井:さあ、分かったなら、恥ずかしずがらずに脱いで。。。脱いで。。。
窪田:ハイ、わかりました。。。。さて、それではベースを。。。。
向井:まだだよ。。。窪田君。
窪田:まだ、ベースをもっちゃいけないんですか
 
    相変わらず、キョトンとした顔も可愛いな~と思う向井君。
 
向井:ベースは相棒だと思う事が大切なんだよ。。。。これ基本。
窪田:ハイ勉強になります。
向井:だからね。。。人を抱くように優しく、包みこむようにベースを扱うんだ。。。
    そうすると自然に自分になじんで、思い通りの演技ができるんだ。
    分かるよね。。。。だからね、さあ。。。僕をベースだと思って。。。。
 
この後、秘密の特訓は続いたのでしょうか~
 
カノ嘘の原作漫画を読んいてで、気になるのは高樹って、だれが演じるんでしょうね。。。。
健君とのキスシーンあるのかな~なんて思ってしまいました。。。テヘ。。。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 

終わってしまいました。。。このテレ東の時間粋のドラマ面白くて好き
次回は、染谷将太君主演の”みんな!エスパーだよ!”が始まるんで
これも楽しみ
 
イメージ 1
 
(あらすじ)
多田便利軒の依頼人・亜沙子が経営する店が荒らされた
ことを聞き、かけつける多田。
そのころ、行天の元には血まみれになった亜沙子の兄が来て
仕方なくかくまうことに。。。。。
 
二人で現場に向かう前に行天が、”最終回って感じだね。そして
どちらかが死ぬんだようね”って言う、このゆるさがたまらない~
 
パトカーに乗る前に行天が”亜沙子さんを守ってあげて”って。。。。
と依頼、この空気感に萌えました。
 
多田が亜沙子に”だからそのうち帰ってきます”ってこれ、亜沙子
じゃなくて行天を取ったって事ですよね
 
そして、車に”頼まれた仕事は何でも引きうけます”に変わってた~
納得のラストでした。。。。久しぶりだな~う~ん、これは。。。。
って思わなかった事。。。。
そして、この最終回は大きな画面で観たいな~
 
そう考えると第1回も。。。あれも。。。これも。。。となってしまう
のが怖いわ~
BSジャパンで始まるこのドラマの放送、お見逃しなく~
 
イメージ 2
 
(あらすじ)
テレビ60年の企画準備が進むNHK放送博物館に幽霊出現。
番組の中継ディレクターを任されたのぞみは博物館に着くと
先輩の美穂に言われ、幽霊退治をする羽目に。
幽霊退治と中継は成功するのか。。。。。
 
NHKの若手ディレクターが幽霊退治に奔走する第3弾。
今回の主演はSKE48の松井玲奈さん。
 
イメージ 3
 
なんというか、初々しい演技に野際さんや藤本さんがサポートって
感じなのかな~
前回と比べると幽霊が笑えないのがオシイ。。。。イイお話だったけど。。。
 
六角さんが、だるまだけの出演なのがさびしいな~
あの六角幽霊はレギュラー出演だと思ったのに。。。。
”八重の梅”は笑わせていただきました~
 
録画だと青ボタンになるんですね。。。忘れてた。。。リアルで赤ボタン
押してなければいけなかった。。。とちょっぴり後悔。
そうか。。。何か足りないと思ったらアクションシーンがなくて、人情物に
なってたから違和感があったのか。。。。
 
イメージ 4
 
ドラマの録画がたまってしまいました。
ここで大放出~
 
ぱじ~とジイジと孫娘の愛情物語
(あらすじ)
25歳になったももは、間もなく結婚式を迎える。
ふとそばに置かれたおもちゃに目が留まり、ぱじ
との日々を思い出す。。。。。。
 
井上真央ちゃん、久しぶりに見たな~
え~最初と最後の結婚式のシーンのみの出演だった
んですね~ちょっとびっくり。。。
 
最近の子役さん達は、本当に演技が上手いですよね~
長寿社会、壮年期は働いて、老年期は子育て。。。。って
事、現実にありそうですね。
まあ、最近のお年寄りはお元気ですが、ある意味リアルな
ドラマでした。
 
イメージ 5
 
プレミアムドラマ ”石坂線物語”
最近、深夜粋のドラマとNHKのプレミアムで放送される
ドラマがお気に入りです。。。。。失敗が少ない~って感じ。
 
琵琶湖畔の町を走る電車・通称”石坂線”の沿線で、ふれあい
から生まれる町の力や故郷への思いが人々をつなぐ様子を
描く短編3部作。
 
どれも良かったけど、ラストの物語は泣いたな~
ファンタジーではありますが、そこがイイんですよね。
 
 
 

今日で、まほろ駅前番外地が最終回を迎えますね。
この映画は、その前のお話で、これを見た後に見ると
よりドラマが楽しめると思います。
鈴木先生と逆パターンですかね。。。
 
イメージ 1
 
(あらすじ)
東京郊外のまほろ市で便利屋を営む多田の前に、中学時代の
同級生で変人の行天が転がり込む。
二人は訳ありな依頼人の人生に入り込み、自らの過去と向き合う
ことに。。。。。。
 
過去の痛みを抱えて生きる30代バツイチ男二人を描いた三浦しをん
の直木賞受賞作を映画化。
 
行天の独特な走り方にウケました。
そして、なぜシューマイ弁当崎陽軒なら包みは赤じゃなくて黄色だし。。。って。
 
イメージ 2
 
二人の関係が何とも良かったし、高良君と柄本祐君のそれぞれ
のアブない人怖かった~、でも一徳さんかな、あの丁寧な言い方から
一転しての~
 
映画では、多田が”出ていけ”ってしょっちゅう言ってるけど、ドラマ
で言わなくなったのが、なんだかツボで~す。
 
さて、ドラマの方ですが、驚愕の大好評につき、ドラマなのに、劇場公開
だそうです。
渋谷ユーロスペースで4/6~19 21:00~
1回、三話づつか~全話みるのに4日間通うことになりますね。
 
お値段千円で安いし、トークショーもあるし、これが4月じゃなくて5月だった
ら行くんだけどな~
 
そして、ドラマの方は4月7日よりBSジャパンで放送開始~
これで関東圏じゃない人も見られますね

今日は良いお天気、桜も満開でお散歩に出かけてきました。
 
イメージ 1
 
桜の後ろの建てかけのビルは、ケータイ捜査官7で晶ちゃんにメガパフェを
おごった喫茶店の跡地です。
 
マンションを建てているんですが、このかつてあった”カフェロタス”ってけっこう
広い敷地に建ってたんですよね。
TV画面だとわからないですけど。。。。。。
 
 
イメージ 2
 
ケイタの学校にも行ってきました。
廃校になった中学を使ってたんですが、新しい学校になっていて。。。
体育館はそのままですね。。。この階段をケイタが上がってくるシーン
ありますよね。
 
イメージ 3
 
向こうからケイタが歩いて来るシーンもありましたよね。
 
時計のある校舎(最終回のラスト)もお色直しをしてましたが、そのまま
使っているみたいでした。
校舎の前のグランドは桜で囲まれていてきれいで植栽は変わってないですね。
写真撮りたかったんですが、金網ごしか、中に入らないと難しかったです~
 
イメージ 4
 
 
”カノジョは嘘を愛しすぎている”ちょっと立ち読みしてきたんですが、
買うのがちょっと恥ずかしかったので、結局ネットで注文してしまった。。。
11巻まで出ているようですが7巻ぐらいまで読めば大丈夫かな

↑このページのトップヘ